So-net無料ブログ作成
検索選択

春のグラノーラ祭 [買ってみた]

グラノーラ三人衆

スーパーに行ったらお買い得価格になっていたので、つい。
せっかくなので食べ比べて、どれが一番好みか見極めてみたいと思います。

ホントはストロベリーミューズリーが好きなんだけれど、最近手に入らない。
北新宿のスーパー、まだ取り扱っているかなぁ。


130316_094145.jpg

Kellogg's フルーツグラノラ

130316_094412.jpg
  • ストロベリーが入っていないことに加え、コーンフレークの割合が多めなので、見た目はちょっとさみしい。
  • そのまま食べると、一番フルーツを感じる。甘い。歯にくっつく度 No.1。
  • 牛乳をかけると、ドライフルーツがたっぷり入ったコーンフレークという感じ。

Cisco's GooTa フルーツたっぷりグラノーラ

130316_094433.jpg
  • 見た目は、一番こぎれい。
  • ポン菓子状のシリアルが多いからか、軽い歯ごたえ。
  • 牛乳を入れると、軽いシリアルが牛乳を吸って存在感がさらに無くなり、ドライフルーツの牛乳がけを食べている気分。

Calbee フルーツグラノーラ
130316_094457.jpg
  • Kelloggほど雑然としておらず、Ciscoほど整いすぎてもいない。シリアルがくっついて小さな塊になっているものが多い
  • 一番歯ごたえがある。シリアルとココナツの塊が主張しがち。
  • 牛乳をかけると、ふすまの味が出てくる。穀物系の味が強く、ドライフルーツはあまり感じない。

個人的にはKelloggが一番好きだけれど、量が少ないのと、パッケージがいまだに箱なのがちょっとマイナス。 もっと大きい密封パッケージで売ってくれないかな。
Ciscoはきれいにまとまりすぎていて、それがかえって物足りない。
味と値段のバランスを考えるとCalbeeが一番なんだろうな。でもCalbeeはチョコバーに入れたりした方が美味しい気がする。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。