So-net無料ブログ作成
検索選択

Artonusのバイオリンケース「Elipe」 [買ってみた]

これまでEastmanのハードケースを使っていたわけですが、さすがに5年も使うといろいろなところがほころびて来るわけで。
(持ち手のビニールがはげる、肩当てのベルト通しがほころびる、ゴムの足が取れて行方不明、等々)

色はきれいだし、頑丈だし、雨に濡れても問題ないし、と気に入ってはいたのですが、いかんせん重い! (旧型のものなので3kg弱ある。現行のものは2kgぐらいになっているはず)
教本が変わって重くなったのに加えてオケ譜もあって、レッスンへの道のりがとても辛くなってきたので、先生のケースをまねっこさせてもらって、Artonusのケースを買ってしまいました。
Eastmanまだ使えるのに、なんたる贅沢‥。

Artonus Elipe

でも、重量1.8kg、しかも楽譜が入るって素晴らしい!!

色はN1(dark blue & grey)。
のはずなんだけれど、販売店によるとN1が一時的に G1 (dark blue & navy blue)カラーで作られているらしい。
当初はG1がいいなとおもっていたので、まぁいいけど。
それよりも、内装のブルーが写真で見たより鮮やかでびっくりしました。

121128_153751.JPG

121128_155912.JPG

121128_155653.JPG

121128_153412.JPG

121128_153341.JPG

121128_154014.JPG

121128_153953.JPG

121128_154058.JPG

121128_154114.JPG

121128_154423.JPG

121128_154451.JPG

121128_154506.JPG

121128_154523.JPG

121128_154556.JPG

121128_154601.JPG

121128_154643.JPG

121128_154700.JPG

121128_154725.JPG

121128_155413.JPG

ArtonusのSiteを見ると、日本で代理店になっているのは、東京有限会社バイオリンリサーチさんと、大阪丸一商店株式会社さん。
ユーロ安だったので、私はフランスのサイトからの購入を試みたのですが、全然商品が入荷せず結局半年近く待たされました‥。(その間に為替戻っちゃうし‥)
ただ、注文が通ってからは1週間程で届いたし、関税含めても国内価格の半額程度で済んだので、まぁ良しとします。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。